アスタリフトと森永コラーゲン徹底比較!

ast
人気の美容ドリンク、アスタリフトピュアコラーゲン10000と森永おいしいコラーゲンドリンクはどう違うのか?
実際にお試して気になるところをいろいろ比較してみました!

アスタリフトvs森永コラーゲン 比較早見表

アスタリフトと森永コラーゲンを簡単比較しました。(1本当たりにつき)

アスタリフト 森永コラーゲン
内容量 30ml 125ml
コラーゲン配合量 コラーゲンペプチド10,000㎎ コラーゲンペプチド10,000㎎
コラーゲン原料
その他美容成分 オルニチン400㎎、セラミド、ビタミンC セラミド、ビタミンC、ビタミンD
ピーチヨーグルト味 ピーチ味/レモン味
カロリー 46kcal 65kcal
1本価格 351円(定期購入) 182円(定期購入)
お試しセット 10本1949円(税込) 12本1,000円(税込)
定期購入 10本 3,508円(税込) 24本 4,374円(税込)

whit
比べてみると、両社とも低分子コラーゲンペプチドを10,000㎎配合している点は同じですが、
その他はけっこう違いがあることが分かります。

ドリンクの量は森永がアスタリフトより約4倍多いですが、量が多い分森永の方がよりジュースに近い飲み心地です。
アスタリフトは30mlにコラーゲンがギュッと濃縮されているのでたくさん飲むのが苦手な方におすすめです。

価格ではアスタリフトが森永の約2倍高めですが、定期購入なら送料無料で10~15%OFFなど両社お得な割引が適用されます。

コラーゲンドリンクは毎日続けて飲むことで効果が期待できるものなので、味や価格などいろんな面で自分に合うものを選びたいですよね。
まずは、実際にお試しされることをおすすめします!

アスタリフトは初回のみ半額の1,949円(税込)で試せます♪
アスタリフトピュアコラーゲン公式サイトへ⇒

森永コラーゲンお試しセットは12本1,000円
森永おいしいコラーゲンドリンク公式サイトへ⇒

以下にそれぞれの特長を詳しくまとめました。

アスタリフトvs森永 さらに詳しく

アスタリフトピュアコラーゲンの特長

  高純度ピュアコラーゲンを10,000㎎配合
アスタリフトの最大の特徴は、原料から一番最初に抽出された希少なコラーゲンのみを使っているところ。富士フィルム独自の技術で高純度・低分子化されたコラーゲンが、わずか30mlのボトルに濃縮されて入っています。

  注目の美容成分オルニチン配合
肝臓の働きを保ったり疲労回復で知られている「オルニチン」。
そんなオルニチンにはコラーゲンの合成を強化する働きが確認されているのだそう。
アスタリフト1本中には、オルニチンがなんとシジミ1,100個分相当も入っています。

  低カロリー&ノンカフェイン&糖類オフ
アスタリフトは従来品より不純物を約80%カットし飲みやすく改良されています。
その上、ノンカフェイン・糖類オフ・低カロリー(46kcal)で就寝前に飲んでも安心です。

森永おいしいコラーゲンの特長

  低分子コラーゲンペプチド10,000㎎配合
体内により吸収されやすいよう低分子化されたコラーゲンペプチドが10,000㎎入っています。無菌充填方式でフレッシュな品質がキープされているのが特徴です。

  毎日続けられるおいしさ
長年のお菓子づくりのノウハウを活かした森永独自の技術で、高濃度コラーゲンでありながら飲みやすく飽きのこない味に仕上がっています。

  糖質&脂質がゼロ
夜飲むと効果的といわれるコラーゲンドリンク。
米などに多く含まれる糖質と油である脂質がゼロなのはうれしいですね。

アスタリフトピュアコラーゲン全成分

all

コラーゲンペプチド(魚由来)、エリスリトール、オルニチン、麦芽糖、果糖、デキストリン、米抽出物(セラミド含有)、酸味料、ビタミンC、香料、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)(原材料の一部にゼラチンを含む)

「エリスリトール」はワインや味噌などの発酵食品に含まれている糖質のことで
「デキストリン」はじゃがいもなどのでんぷんを加水分解して作られたものだそうです。

森永コラーゲン(ピーチ味)全成分

all2

豚コラーゲンペプチド、もも果汁、砂糖、こんにゃく芋エキス加工品(セラミド含有)果糖ぶどう糖液糖、香料、リンゴ酸、甘味料(アセスルファムK、スクラロース)、クエン酸、ビタミンC、ビタミンD

富士フィルムと森永製菓 会社の特色調べ

Print
■富士フィルム(アスタリフト)
「写真フィルムの会社がコラーゲン?!」と疑問だったのですが、
写真フィルムは主にコラーゲンで作られているのだそう。
創業以来80年もコラーゲンの研究と開発をしてきた、いわばコラーゲンのプロなんですね!
プリント
■森永製菓
言わずと知れた老舗お菓子メーカーの森永。
創業から110年以上、西洋菓子を中心にウイダーinゼリーなどの栄養補助食品やサプリといた健康食品まで幅広い商品を扱われています。

「おいしくたのしくすこやかに」が企業理念の森永が自信作だというコラーゲンドリンク。
味と品質を大切にしている会社が作ったドリンクなんですね!

アスタリフトと森永の両方を実際に試した率直な感想

私が実際にお試してみて感じたアスタリフトと森永の良い点悪い点などをまとめてみました!

アスタリフトvs森永 味はどう?

◆アスタリフト(ピーチヨーグルト味)
asth瓶を開けた瞬間、さわやかないい香りがしました。

飲んでみると・・ヨーグルトの酸味とピーチの甘さが程良い結構好きな味です!

ドロ~としていて結構濃いですがコラーゲン特有の臭みや苦味は全くありません。

森永と比べるとかなり濃厚ですが、量が少ないのでくどいと感じる前に飲み切れます!
後味も甘ったるくなく、酸味が残るところがいいです。

特徴的な真っ赤な瓶はとても高級感があって、見ているだけで効きそうな気がしてきますね。

moh

◆森永(ピーチ味)

初めて口にした時、「本当にコラーゲンドリンク?!」と驚きました。
イメージしていたコラーゲン独特のとろみや臭みが殆どなかったからです。

ほぼ”桃ジュース”に近いです!
食品メーカーならではのこだわりの味で、長く続けられる工夫がされていると感じました。

容量はアスタリフトより多いですが、ジュース感覚でおいしく飲めるので量の多さは私はさほど気になりませんでした。

アスタリフトピュアドリンクの良い点・悪い点

 良い点

 30mlの少量サイズ
コラーゲンドリンクは「夕食後~寝る前」に飲むのがよいとされています。
私は寝る前にたくさん水分を摂るのが苦手なので夕食後に飲むようにしていたのですが、
この量なら寝る前でも負担にならないですね。

 美容成分オルニチン配合
オルニチンを摂ると睡眠中に分泌される成長ホルモンが増え、細胞を活発にしたりコラーゲンが作られるのだそう。内側からもコラーゲンを増やせるってとても嬉しいですよね!

 コラーゲンのエキスパート
アスタリフトは写真フィルムのコラーゲン研究で培った最先端技術がいかされているのだそう。
お肌への効果も期待できそうです。

 悪い点

 価格が高め
1本約351円(定期購入)
1か月約1万円程です。少しお高めなのでもう少しお試しして効果を確かめたいと思います。

 濃厚
アスタリフトはコラーゲンドリンクらしい「とろみ」が結構あります。
ただ味自体はとても美味しいので、この位の量なら飲みきれるかなと思います。

「アスタリフトピュアコラーゲン10,000」公式サイトへはこちらから♪

森永コラーゲンの良い点・悪い点

 良い点

 ジュース感覚でおいしく飲める
さすがは食品メーカーだけあってコラーゲン独特のとろみや臭みが少なくおいしく作られてます。とにかく長く続けられることを目的に、おいしさと飲みやすさを追求されていることが分かります。

 価格が手頃
1本あたり約182円(定期購入)でコラーゲンドリンクの中では比較的安くてお手頃です。
長く続けるには無理のない価格であることも大事なポイントですね!

 紙パックで便利
飲んだらつぶしてポイっとゴミ箱に捨てられるのでとても便利!旅行に持って行く場合も紙パックなら壊れる心配もなく安心です。

 悪い点

 量が多め
アスタリフトと比べると125mlはけっこう多めです。ただサラっとしていて飲みやすいので水分を多く摂るのが苦手でなければ問題ないと思います。

 カロリーがやや高め
コラーゲンドリンクの中では65kcalは比較的高めです。寝る直前でなく夕食後に飲む方が良さそうですね!

「森永おいしいコラーゲンドリンク」公式サイトへはこちらから♪

まとめ
原料に容量・価格・味、それぞれに随分違いがあることが分かりました。コラーゲン以外の美容成分も望むなら「アスタリフト」、価格が気になるなら「森永」など・・これまでの比較を参考にどれが自分に合うのかまずは実際にお試しされることをおすすめします!

こんな方におススメ!

★アスタリフト
OL
コラーゲンドリンクは夜飲むと効果的と言われています。
アスタリフトピュアドリンクは1本わずか30ml入りで、低カロリー(46kcal)&ノンカフェイン。
ダイエット中の方、不眠が気になる方にもおすすめです!

★森永
桃ジュースのようなおいしさとお手頃価格が魅力の森永おいしいコラーゲン。
コラーゲン10,000㎎配合で品質もバッチリです!
価格と味にこだわる方にとくにおススメです。