【世界一受けたい授業】大人ニキビ改善法

nikibi

最近、20~30代の若者に急増しているという大人ニキビ。

世界一受けたい授業でも大人ニキビの改善法が取り上げられていました。

”ニキビ治療”の著書も出されている藤田保健衛生大学の赤松先生による大人ニキビの種類・原因・改善法をまとめてみました。

白ニキビと赤ニキビの違いとは?

毛穴には皮脂腺という皮脂を分泌して肌を潤す機能があります。

しかし寝不足やストレス、ホルモンバランスの乱れにより毛穴が詰まって、皮脂が溜まってしまいます。その状態で見られる白いポツポツが「白ニキビ」です。

さらにその皮脂を栄養源にアクネ菌がどんどん増殖し、炎症を起こしてしまったのが「赤ニキビ」です。
赤ニキビの中の皮脂がパンパンになって破裂すると肌が陥没してしまいます。そうなってしまうと「元のスベスベのお肌には二度と戻らない」のだそう・・。

赤ニキビができたら病院へ行くのが一番良いとのことです。

大人ニキビの意外な3つの原因!

お肌に良くないとされる睡眠不足、ストレス、紫外線以外にも大人ニキビの原因になるものがありました。

  ほおづえ
hodue
日ごろ何気なくしてしまうことがニキビを作ったり悪化される原因になるのだそう。

その一つがほおづえをつくこと。
手で頬やアゴを触ったり押えられたりすることで肌が刺激されニキビの原因になるのだそう。

私も頬杖をつく癖があるのでビックリ!左顎のしつこいニキビの原因が分かりました。

これ以上悪化させないためにも頬杖ぐせは直した方が良さそうですね。

  髪の毛

2つ目の原因は髪の毛。前髪などが顔にふれることでも肌には刺激になるのだそう。

家では髪を上げておくなど、肌に触れないようにすると良いそうです。

アトピーの私は髪が顔に触れるとかゆくなるので、ウチの中ではいつもオールバックのお団子ヘア。対策バッチリです~!

  タオル

タオルが顔に触れると、タオルの繊維が肌に残っって刺激になってしまいます。
そうすると毛穴に皮脂が溜まりニキビができやすくなるのだそう。「使い古したタオル」の使用は避けた方が良いそうです。

古いタオルがニキビを作ってしまうとは!顔を拭くタオルは新しいものを使ったほうが良いようですね。
大人ニキビの原因は3つとも意外なものばかりでした。
今日からでも出来ることばかりですので、きちんと対策して嫌な「大人ニキビ」とおさらばしたいですね!

大人ニキビにおすすめの「ノブ ACアクティブトライアルセット」はこちら⇒

大人ニキビの改善に効果あるものとは

大人ニキビなど肌トラブルの改善に有効なもの。

それはズバリ、『コラーゲン』なんです!

赤松先生によると、「一昔前は食べても意味がないと言われていたが、1日に5g以上のコラーゲンを摂ると肌のツヤや水分量を維持し、肌の健康に効果があるということが近年の研究で分かってきた」のだそう。
sake

しかしながら、日本の女性は一日平均2gしかコラーゲンを食事で摂れていないのだそう・・。あと3g不足しています。

コラーゲンは魚の皮、手羽先、しらすに多く含まれているのですが、最近は「魚の皮」を食べない女性が増えているのが原因の一つだとか。
できるだけ魚の皮も捨てずに食べるのが良いようですね。

食事で不足したコラーゲンを補うなら「森永コラーゲンお試し12本セット」

コラーゲンnバナー